ホワイトニング

ホワイトニングとは

 

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯の漂白のことで、ブリーチングとも呼ばれています。本来歯の色は真白ではなく、少し黄色がかった色をしています。それをより白くする方法です。先天的な歯の色にお悩みの方にも有効な手段です。

アメリカでは大変ポピュラーな方法で、日本でも厚生労働省より薬剤が認可されたため、ここ数年で浸透しました。

ホワイトニングの最大の長所は歯を削ることなく手軽に白くできることです。


 

ホームホワイトニング

 

ホームホワイトニング

専用の歯に装着するトレーを作り、そこに薬剤を入れて2~3時間程トレーをはめて漂白します。

2週間ほどで効果が現れます。時間はかかりますが、ご自宅でお手軽にできて、すべての歯を全体的に漂白することもできます。

 

ホームホワイトニングの手順

 

1.

注意事項などの説明をいたします。

説明

2.

口腔全体の診査と適応症についての確認をします。

検診

 

3.

前処置としてPMTCを行ない、歯面をクリーニングします。

PMTC

4.

歯の色の診査をします。

 

歯の色の検査

 

5.

印象採得を行ない、専用の歯に装着するマウストレーを作製します。

 

 

印象採得

マウストレー

6.

ご自宅でマウストレーに漂白ジェルを注入し、装着します。装着は 1 日2 時間、期間は2週間程度が目安ですが、個人差があります。マウストレーは使用後に洗浄し、清潔に保管してください。


 

 

ホワイトニングの効果の持続

 

おおよそ2~3年ほどで徐に後戻りしていきます。
歯は加齢とともに歯質や色調が変化します。同様にホワイトニングも永久に持続させることは不可能です。

コーヒーやワイン、タバコのヤニなどの外来性の着色を防ぐことにより効果を持続させることはできます。

また、定期的な歯科検診による歯のクリーニングの有無によって効果の持続は大きく変わってきます。

 

 

上に戻る